気象庁庁舎

calendar

1964年2月完成、1982年に増改築を実施している。屋上には無線塔、測風塔、半径300km以内の気象現象補足のためのレーダー・アンテナが設置されている。2020年11月24日、気象庁が港区虎ノ門に完成した新庁舎に移転したため閉鎖された。

ビル名気象庁庁舎
所在地東京都千代田区大手町一丁目4-3
用途官公庁
建築主建設省関東地方建設局営繕部
設計建設省関東地方建設局営繕部
施工錢高組
構造SRC造
階数①地上8階/塔屋3階/地下2階、②地上3階/地下2階、③地下1階(①本館、②講堂、③車庫)
工作物等を含む
最高部高さ
53m(レーダー・アンテナ)
最高部高さ31m
敷地面積約33,000㎡
建築面積4,568㎡
延床面積30,299㎡(新営竣工時。うち本館:25,711.0889㎡、講堂:1,256.8395㎡、車庫:892.88㎡。増改築後:35,561㎡。)
長辺幅90.000m
短辺幅30.900、73.950m
基準階面積3,087㎡
基準階階高3,870㎜
エレベーター数4基(1,150kg・105m/分:4基)
駐車場台数300台(全体)
竣工年月①1964年02月、②1964年03月12日、③1982年05月17日(①完成、②落成式、③増改築完了・引き渡し)
所在地(MAP)