帝国ホテル本館

calendar

reload

帝国ホテル本館

アメリカの建築家・フランク・ロイド・ライトが設計した本館に替えて、帝国ホテル新本館として建設された。

ビル名帝国ホテル本館
所在地東京都千代田区内幸町1丁目1-1
用途ホテル
建築主帝国ホテル
設計高橋貞太郎、武藤研究室
施工帝国ホテル本館新築工事共同企業体(鹿島建設、清水建設、大林組)
構造S造, RC造, SRC造
階数地上17階/塔屋2階/地下3階
最高部高さ72.700m
軒高61.000m(低層部軒高:17.800m)
敷地面積24,356㎡(帝国ホテル東京全体)
建築面積11,414㎡(新本館部分)
延床面積121,833㎡(新本館部分)
容積率650%
基準階面積4,011㎡(高層部基準階床面積:5~15階)
基準階階高3,200㎜
客室数900室(完成時)
エレベーター数18基(客用:8基、人荷用:10基、カーリフト:1基)
エスカレーター数6基
駐車場台数600台(完成時)
竣工年月1970年02月
所在地(MAP)