大和ハウス東京ビル

calendar

日本貨物鉄道(JR貨物)が八重洲から飯田橋の再開発地に本社屋を移転するにあたり、大和ハウス工業との区分所有ビルとして建設した超高層ビルである。
2~18階を大和ハウス工業、19~23階をJR貨物が利用する想定として建設している。
2011年2月にJR貨物はサウスゲート新宿に本社を移している。

ビル名大和ハウス東京ビル
旧ビル名JR貨物本社・大和ハウス東京ビル
所在地東京都千代田区飯田橋3丁目13番1号
用途オフィス
建築主日本貨物鉄道、大和ハウス工業
設計大和ハウス工業・日建設計 設計監理共同企業体
施工大和ハウス工業・戸田・鉄建・建設共同企業体
構造S造, 一部RC造
階数地上23階/塔屋2階/地下2階
最高部高さ107.550m
軒高99.000m
敷地面積8,600㎡
建築面積4,091㎡
延床面積47,246.78㎡
長辺幅51.200m
短辺幅28.800m
基準階面積1,671㎡
OAフロア高100㎜
エレベーター数10基(高層用:4基、低層用:4基、非常用:2基、エスカレーター:2基)
駐車場台数139台
竣工年月1999年5月24日
所在地(MAP)